株式会社 協和電器製作所 WEBサイト
セラミックページへ その他製作ページへ コンデンサーページへ 会社案内ページへ since1953
会社案内
弊社は創業55年余りの歴史があり、高周波絶縁物(ステアタイト)の研究・開発・製造に携わってまいりました。
「お客様にとって何が一番大事であるか、必要であるか」をモットーに常にお客様の立場に立ってのご提案・設計・製造を心掛けております。
他社では製作が難しいとされる大型の碍子、ボビン、基板類、金型製造の出来ない手作り加工品、少ロットの試作、サンプル、流通品等、まずはお気軽に御相談下さい。
経営理念
弊社は今後もお客様のご要望に応えられるよう全社員一丸となって努力し、品質水準を上げ、付加価値を追求し、お客様方により良い製品を提案し提供し続けて行きます。
会社概要





















名称

所在地






代表者名

設立年月日

資本金

取引銀行

営業種目



主な取引先
株式会社 協和電器製作所

〈本社 営業所〉
東京都杉並区下高井戸2−6−6
TEL 03−3327−5111/FAX 03−3325−2098

〈工場(新潟工場)〉
TEL 0257−82−1547/FAX 0257−82−9771

藤田勝也

昭和28年8月5日

1,000万円

三井住友銀行 永福町支店/横浜銀行 溝口支店

高周波絶縁物(ステアタイト)
酸化チタンコンデンサー
各種ソケットの製造販売

アンリツ(株)/岩崎電気(株)/サンケン電気(株)/信越化学工業(株)
日本無線(株)/日立国際電気(株)グループ/古野電気(株)
横河電機(株)グループ 他
沿革
昭和26年 3月


昭和28年 8月

昭和34年12月

昭和36年 7月


昭和42年 4月

昭和46年 4月

昭和59年 8月
前社長 南雲正が技術者2名と共にステアタイト磁器の製造に関する研究所を
世田谷区池尻に設立する

資本金100万円で 株式会社 協和電器製作所を設立し営業を開始する

資本金を400万円に増資し玉川工場を新設する

資本金を800万円とし川崎市高津区に本社及び工場を新設し
池尻・玉川工場を併合する

新潟県南魚沼市(旧塩沢町)に新潟工場を設置し、一部製造を開始する

本社工場を新潟工場へ併合。生産体勢を完備し本格的に製造を開始する

本社・営業所を東京都杉並区に移設する
ご相談・お問い合わせ

メールでのご相談・お問い合わせも随時受け付けております→→→メールはこちら

↑このページのTOPに戻る↑
Copyright(c) KYOWA DENKI SEISAKUJO
協和電器製作所TOPページへ 協和電器製作所TOPページへ